fc2ブログ
2024 / 03
≪ 2024 / 02 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - - 2024 / 04 ≫

ぶっちゃけに行ったの?


風早の言葉の意味を爽子は取り違え、2人はそのまま離れていってしまった。爽子はくるみにそのことを報告するのだが、「風早の何を見ていたの?」と叱咤される。立ち尽くす爽子。その後学校祭の準備中、ちづとあやねに自分の気持ちを正直に伝えた爽子は、風早には『伝えた』か自問自答する。


前回から、大きくストーリーが進展することは

ありませんでしたが、その代わり、メインメンバー

たちの、風早と爽子の恋愛に対する「立場」が

明確に描かれていて、面白いと感じました。


WS000205.jpg

風早と龍。

告白の結果、風早が撃沈したと聞き、

龍は「そっか」と呟く。

意外そうな顔を、一瞬してましたね。

彼は爽子を「こけしにしか見えない」

と評してましたから、イケメン王子が

振られるなんて予想外だったでしょうね。

WS000208.jpg

「風早が傷ついた」ことを聞き、キレたくるみは、

爽子に「渇っ!」w

「振られた」と主張する爽子に

「鈍すぎる!」「風早の何を見てきた!」

と激怒。

「風早の好きな子」が爽子だ、と分かっている

くるみにとって、爽子の鈍さはイライラするでしょう。

「同情で爽子に接しない」風早に、早くから危機感を

感じていたのが、くるみでしたからね。

WS000209.jpg

風早とピン。

「振られたんだよ!」とヤケ気味の風早に、

ピンは「あきらめちまえよ」と…

全部事情を理解したわけではないようですが、

「2人のすれ違い」に、ピンは気がつき、

あえて風早を突き放すような言い方をw

挑発して、鼓舞した…という感じ?

WS000210.jpg

千鶴と爽子。

前回、千鶴が爽子に「渇っ!」を入れましたが

爽子が感謝の言葉を述べて、千鶴はご機嫌に。

女性相手なら、爽子は円滑に物事を進められるんですね。

WS000211.jpg

登校時、健人が爽子に

「やっぱり風早、爽子ちゃんのこと好きみたい」

と大声で爆弾投下!

いや、禁句だよ!

それを誰かが教えて、それで上手くいくなら、

「君に届け」は苦労しない作品なんですよね。

大騒ぎになりましたが、風早が無反応だったので沈静化。


爽子は「挨拶すらしてくれない」ことにショックを受ける。

まあ、リアル世界では、振られたら声はかけなくなりますけどね。

爽子は、振った自覚など、皆無でしょうけど…


WS000212.jpg

「アンタ、言葉足らず」

「俺が言うのもなんだけど…」と、龍が爽子に一言。

龍は、2人が「すれ違っているだけ」なことに、気がついてますね。

WS000213.jpg

健人に説教する、あやねと千鶴。

そこにくるみが乱入。


あやねの主張は「余計なことをして、爽子を傷つけるな」。

これは、無自覚な偽善者である健人と、バレンタインの

時に、爽子が風早にチョコを渡すのを妨害した、くるみ

両名に訴えていましたね。


くるみも、健人ほどではありませんが、やはりバレンタイン

の時に、爽子が躓くキッカケを作った意味では、罪が大きい。

もちろん、彼女は爽子の友人でもなんでもないので、

今の行動を誰にも批判する権利はありません。


通常であれば、ヒロイン役に対する憎まれ役になるべき

ポジションで、その役割を全うしてくれればいいのですが、

作り手側がくるみを「良く見せたい」という思いが強すぎ。


彼女の「正論」は、どうせ鈍い爽子の心には「届かない」の

ですから、主張が空回りしているというか、微妙な役割。


WS000214.jpg

そういう意味では、健人の「作品上における役割」は、

非常に分かりやすく、ハッキリしていますね。

善意で行動しているつもりが、周囲に多大なる迷惑をかけ、

取り返しのつかない状態に追い込む。


しかも、彼はそうなってしまってから、何の役にも立たない

というか、修復能力がない。

くるみに頬を張られ、あやねに「動作停止」を命じられた

時点で、彼の役割は終わりました。


どうやら、自分が犯した罪を認識し、ショックを

受けたようですから、今後どう反省するかに、

注目したいですが…



とにかく、こうなった以上。

爽子が勇気をもって行動するしかないですし、

その意識は、最後に少し芽生えたようなので、

今後に期待しましょう。




オープニングテーマ「爽風」タニザワトモフミ
オープニングテーマ「君に届け…」MAY'S

君に届け 2ND SEASON声優
黒沼爽子:能登麻美子
風早翔太:浪川大輔
矢野あやね:沢城みゆき
吉田千鶴:三瓶由布子
真田龍:中村悠一
三浦健人:宮野真守
胡桃沢梅:平野綾


俺の好きと、黒沼の好きは、違うね。


風早には好きな人がいると聞かされた爽子。たまらず泣き出してしまったのをケントが慰めていると、そこに風早がやって来る。ケントが泣かせたと思った風早は思わず掴みかかるが、風早が皆と平等に自分と接してくれる、と褒めていただけと爽子はいう。そして、風早はついに自分の想いを言葉にする。


風早、ついにハッキリ言いましたね。

健人や、他の男子の前で。

追い詰められたというか、あの状況で

言えなかったら、もうアウト。

本心をぶっちゃけました。


風早のマジな様子に、健人も真実を理解した様子。

「この二人、両思いなんだ」と。

でも、「余計なことをしてしまった」

と理解はしても、

その後、フォローすることはできないんですね。

くるみに、問い詰められてましたが…

この後、彼女がどう動くか?



風早が正面から気持ちをぶつけても、爽子の方に

受け入れる姿勢がまるで整っていない。


「相手にされるわけがない」

「気を使って好きだと言ってくれてる」


これが改善されない限り、風早がどう

頑張ってもいい方向に進展はしないかな…。


親友である、あやねや千鶴…

さあ、仕事の時間だ。

千鶴は、珍しくキレました。


「いつまで自分を下げて生きてんだ!」

「私たちのこともそういう目で見てるのか!」


彼女は、爽子の問題点が見えている。

「皮膚感覚」で、そこがムカついている。


自分やあやね、クラスのみんなの支持を、

集め始めている…その状態を正しく認識

できず、自分の価値を低く見積もりすぎ。

「友人」「彼氏」のような存在を、心から

信じられず、「気遣い」で側にいてくれる

…そんな風に考えるな! と。


爽子の考えというのは、一見謙虚で慎ましく

聞こえますけど、千鶴や風早からすれば

「ふざけるな!」

と言いたくなる類のものなんでしょうね。


「好きだから」、側にいる。

嫌いだったら、離れる。

風早も千鶴も、爽子が考えているほど

いい人ではないし、もっと感情的に生きている。


今回、ハッキリと「善意ではない」的なことを

風早に告げられていながら、それを理解できない

爽子に最大の問題があるし、千鶴からすると

それがじれったいというか、悔しいんでしょうね。



…もっと悲惨なすれ違いになるのではないか

と想像してましたが、風早がほぼ全部、

本音を暴露していたので、むしろ話は

前進したような印象を受けました。


原作既読者から「この辺は鬱展開」と

聞かされていたので、その通りだなあ…

とは思いましたけど。


ただ、健人に「風早の本心」が

伝わったのは、見ている側からすると

ホッとした部分があります。

健人がそれを勘違いしていたせいで、

ここ数回の放送は、かなりややこしい

展開になってましたからね。


さて、次回はどうこじれるのか…?


オープニングテーマ「爽風」タニザワトモフミ
オープニングテーマ「君に届け…」MAY'S

君に届け 2ND SEASON声優
黒沼爽子:能登麻美子
風早翔太:浪川大輔
矢野あやね:沢城みゆき
吉田千鶴:三瓶由布子
真田龍:中村悠一
三浦健人:宮野真守
胡桃沢梅:平野綾


俺、いいよ。


いよいよ学園祭の準備が始まった。爽子たちのクラスは、クラスの出し物で「貞子の黒魔術カフェ」をすることに。その準備中も、爽子は風早とうまく会話をすることができないでいた。心配するあやねとちづ。風早に言った一言を気にするちづは、翌日龍になんとかフォローしてもらおうと頼むが・・・。


最後、大変なことに…というお話。


黒魔術カフェ…うん、それどころじゃないんで。

花壇の花。騒がれる製作者、爽子。

スルーに近い対応の風早。

…まあ、これも普段なら問題だけど、スルーで。


問題は、この後。

あやねが「現状の風早と爽子」に不満を漏らす。

それを聞いた千鶴は、前回自分が風早に

「1番わかってない」と言ったせいだと、気にする。


そこで、龍に風早のフォローを依頼するが、断られる。


だが、龍も「翔太が気になる」

と、話だけは聞いてみることに。


食堂で、「黒沼とどうなった?」

と直球投げる野球部の4番w

風早は動揺するが、さらにピンが現れ

「嫁が浮気してるぞ。三浦健人と」

これに過剰な反応の風早。

外へ飛び出し、爽子を探す。


一方、三浦健人は、爽子に

「クラスへ馴染めて良かったね」

と2人きりで会話。

「風早に近づかない方がいい」

「風早には好きな女の子がいる」

と、余計なアドバイスや情報を!


ショックで、号泣する爽子。

「他に男はたくさん」など、

まったくフォローになってないですね。


…で、「俺、いいよ。貞子ちゃんなら」

と、彼氏に立候補宣言。

ここに現れた、風早。

END。




いや~ついに健人が、言っちゃいましたね。

悪気はなかったにせよ、結局形としては

「爽子を狙っていたので、邪魔な風早を

遠ざけて、爽子と付き合おうとした」

と周囲に思われても、仕方ない状況。


これに次回、爽子と風早はどう対応するのか?

本当に、最後の場面は恋愛物らしく、

三角関係的な緊迫感があって、よかったです。



オープニングテーマ「爽風」タニザワトモフミ
オープニングテーマ「君に届け…」MAY'S

君に届け 2ND SEASON声優
黒沼爽子:能登麻美子
風早翔太:浪川大輔
矢野あやね:沢城みゆき
吉田千鶴:三瓶由布子
真田龍:中村悠一
三浦健人:宮野真守
胡桃沢梅:平野綾


もしそうなったとしても、俺がなんとかする!


爽子は風早のことばに落ち込んでしまう。一方、風早もケントやちづに、爽子から一番遠い存在だと言われ落ち込んでしまうのであった。翌朝、学校の玄関で顔を合わす2人。風早にうまく挨拶ができず泣きそうになっている爽子を見て、あやねは堪らずそのワケを爽子から聞き出すと・・・。


WS000171.jpg
風早VS健人、ついに首脳会談!


前回、健人が風早を呼び止めたところで、

幕引きでしたが…

もちろん、話題は爽子のことのみ。

健人が、何を話すのか気になっていたのですが…

「爽子の本心は語らない」という「ルール」を設けている

ため、視聴者の立場で聞いていても、今ひとつ健人が何を

訴えたいのか、よく分からない感じで。


風早に伝わったのは「爽子に近づくな。お前が動くと、

爽子が周囲から反感を買う」…これだけだった気がします。

なんか、「2人の恋を応援する」ってスタンスでもないんですね。

どちらかというと、むしろ爽子から風早を遠ざけるために、

話しかけたような…。


それに対して風早は、

「三浦にそんなこと言われる筋合いはない」

「黒沼に、同情で接してるわけじゃない」

と、結構本音トーク。

「もしそうなったとしても、俺が何とかする!」

は、男らしくてカッコいい台詞ですけど…

本当に何とかできるのかな?

風早と付き合う(彼女になる)ことで、爽子が周囲から反感を

買ったとしても、本当に風早は解決できるのか…?


WS000172.jpg

帰り道、買い物帰りの千鶴とバッタリ会った風早。

夕焼けが(背景)が綺麗でしたねw

「黒沼のこと、わかってない。遠いと言われた」

と愚痴る風早に、千鶴も「遠い」と言ってしまいます。


自分や千鶴は、周囲からいろいろ言われていたし、

龍も1年から4番(野球部)打ってるから、先輩の

風当たりが強い…だから風早だけ、苦労知らずで

別世界の王子様だ、と。


つか、サラッと初耳情報なんですけど!

龍、凄いバッティングセンスなんですね!

中々、1年で4番は打たしてもらえないですよ!

それに、1年で4番といえば清原(西武→巨人→オリックス)

が有名ですけど、彼も相当先輩から嫌がらせを受けたそうです。

龍、恋愛面だけじゃなく、部活でも苦労してるんですね。

WS000173.jpg

素っ気無い挨拶をした風早に、「避けられた?」

と疑問を感じた爽子。

健人や千鶴の話を聞いた風早、ダメージ大。

WS000174.jpg
で、まあ…こうなりますよねw

あやねは、両思いなの知ってますから、気まずい雰囲気に

なってる2人にイラつく…わかります、すごく分かりますw

WS000175.jpg
で、まあ…蹴っちゃいますよねw

「風早! 爽子を悲しませんな!」というあやねの怒りが、

風早君の臀部を蹴り上げるという、暴挙に現れますw

あやねからすれば「せっかく2人きりにしてやったのに、

何やってんだ!」という思いでしょう。

WS000177.jpg
千鶴、ついに真実を知る!

…いやいや、まさか、あやねは両思いに気がついているのに、

千鶴は気がついていなかったなんて!

これは盲点でした。

爽子の片思い? みたいに見えてたんでしょうかね?

あの風早のリアクションを近くで見ていれば、

誰でも気がつくような感じしますけどw

WS000176.jpg
あやね「伸びろ! ゴムゴムの腕!」


真実を知った瞬間、「爽子と風早カップル成立」に走る、千鶴!

その行動に、あやねが「待った!」をかける。

あやねはゴムゴムの実の能力者

だったんですね? わかりますw

風早は、恋愛協力とか断固拒否派なので、

2人が自力で解決するしかない…

「付き合ってもらってる」関係は、よろしくない、

というあやねの考え方は、十代らしい主張ですね。

リアルの大人世界では、そういう関係、結構多いですけど…

WS000179.jpg
…で、こうなっちゃいますよねw

風早君、教室で人気者の爽子を見て、立ち尽くす…

しかも、彼女の隣には、三浦健人

龍&あやね&千鶴が、風早の背中を見る…孤独な男の背中を。

WS000180.jpg
風早「おかしいな…【キミトド】1期
の頃は、俺だけの黒沼だったのに…
どうしてこうなった?」



オープニングテーマ「爽風」タニザワトモフミ
オープニングテーマ「君に届け…」MAY'S

君に届け 2ND SEASON声優
黒沼爽子:能登麻美子
風早翔太:浪川大輔
矢野あやね:沢城みゆき
吉田千鶴:三瓶由布子
真田龍:中村悠一
三浦健人:宮野真守
胡桃沢梅:平野綾


気が気じゃねーよ。


風早を意識しすぎて自然に接することができなくなってしまった爽子。風早もまた、爽子を困らせたくないと気持ちを抑えながらも、内心は焦っているのだった。一方、感じが良くなりたいと言う爽子に、健人は笑顔のレクチャーをする。そんな状況を、あやねは不安に思い始めていた。


ギクシャクしている、風早と爽子。

爽子は「自然に笑顔で接したい」と願い、

「お手本」三浦健人に弟子入り。


確かに、健人は柔軟性がありますよね。

攻撃性を感じさせないので、敵を作りにくい…

「師匠」という響きに気をよくしたようで、

爽子に丁寧な指導。


これを見て「仲がいい」とクラスで噂になり、

風早王子が嫉妬w

龍に相談タイム来ました!

…つか、相談じゃなくて、風早君の愚痴タイム?

龍に心境を吐露するも、肝心な部分は伏せる。

でも、「爽子が好き」というのは、龍に伝わりましたね。

ただ、龍には爽子が「コケシにしか見えない」そうで…

まあ、彼は「ちづ一筋」ですからね。


健人が企画した「勉強会」。

そういえば、1期で爽子の作成したノートが

評判よかったですよね。

風早君がみんなに声をかけてくれたことで、

人もたくさん集まって、大成功。


ここで、爽子が「心からの笑顔」。

それを見た、風早君と健人の、

顔色が変わりましたw


…風早君、寂しそうに笑ってましたね。

「よかったな、黒沼」ってことで笑って

るんでしょうけど、本当は爽子の

笑顔を1人占めしたい…が本音か。

それができない、優等生的というか、

相手の立場を思いやる自分がもどかしい。

そんな心境なんでしょうかね?


最後は、爽子と2人きりになって、

対応に四苦八苦している姿に…

「この前のことは忘れて」的なこと

を言っちゃいましたよ!

…なんというすれ違い。

「困らせるつもりはなかった。

だから取り消す」というのが、

風早君の心情なんでしょうが…

あれは爽子からしたら、取り消して

ほしくなかったでしょうねw

奥手な風早君が、珍しく告白に

近い発言をしてくれたわけですから…


教室を出た風早君を、待ち構える健人。

次回、話し合いですか?


矢野と健人の「階段で会談」

を見た限り、「いい奴」と自称

していた健人ですから、矢野が心配

しているようなことは、ないはず

ですけどね。


オープニングテーマ「爽風」タニザワトモフミ
オープニングテーマ「君に届け…」MAY'S

君に届け 2ND SEASON声優
黒沼爽子:能登麻美子
風早翔太:浪川大輔
矢野あやね:沢城みゆき
吉田千鶴:三瓶由布子
真田龍:中村悠一
三浦健人:宮野真守
胡桃沢梅:平野綾



AYATO

Author:AYATO
最新アニメ番組の、感想記事が主体のブログです。
ネットラジオでも活動中。

毎週月曜日に
「AYATO☆STYLE」を放送中。
内容は、ゲストさんと雑談や、
アニメ語り、朗読や台詞読み、
ドラマやスポーツ実況等
をしています。

※次回の放送は11/18日(月曜)
週間アニメニュースの予定。

相応リンクをご希望の方は、コメントなどでご連絡下さい。

FC2 Blog Ranking
TVアニメ『シュタインズ・ゲート』


presented by 初音ミク オリジナル