2017 / 05
≪ 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休日出勤だよ、休日出勤。

受験に向けての模試を控えているが、まだまだ実感がない千鶴たち。
そんな中、祐希と千鶴が春たちの所属する茶道部に体験入部することになった。
悠太のクラスに報告に行った春は、そこで大学図鑑を見ている要たちの姿を目にする。
その姿に、春は自分の進路や将来について焦りを感じてしまって…。
脚本:吉田玲子 絵コンテ : 神戸 守/福島利規 演出:神戸 守

春と一緒に、みんなで茶道部!

そんな、お話。


千鶴の悪ノリに、茶道部の先生も内心の怒りを抑える

のに必死w

厳粛な茶道部の雰囲気に、千鶴や佑樹のギャグ

が強烈なミスマッチw

「何でもありませんじゃなくて何もありません」

とか、ハゲギャグで要君も笑いをこらえるのに必死w


春の将来を考える真面目なテーマもありましたが…

まあ、それはスルーでw


これで2期終了。

1期に続き、安定したクオリティの作品でしたね。

特に、祐希の失恋話と、要君の失恋話。

この2回の完成度は、神回レベルでした。

スタッフの皆さん、素晴らしい作品をありがとうございました。

そしてTBを送ってくださった方、記事を読んでくださった方。

感謝、感謝です。

来季の作品でも、よろしくお願いします。


これで、「君と僕。2」の記事を終了します。

この最終回の感想については、次回のネットラジオ番組

「AYATO☆STYLE」(7月1日放送予定)内で語りたいと思います。

興味のある方は、聴いてみてください。


・スタッフ
原作:堀田きいち(掲載 月刊「Gファンタジー」スクウェア・エニックス刊)
監督:神戸守
シリーズ構成:吉田玲子
キャラクターデザイン:音地正行
プロップデザイン:島村秀一
美術監督:甲斐政俊
美術設定:青木智由紀・イノセユキエ
色彩設計:木村美保
撮影監督:沖田純美
編集:瀬山武司(瀬山編集室)
音楽:中山真斗(Elements Garden)
音響監督:清水勝則
アニメーション制作:J.C.STAFF
製作:「君と僕。」製作委員会

・キャスト
浅羽悠太:内山昂輝
浅羽祐希:木村良平
塚原要:小野友樹
松岡春:豊永利行
橘千鶴:入野自由
佐藤茉咲:佐藤美由希
東晃一:鳥海浩輔
あきら:梶裕貴
かおり先生:中島沙樹

主題歌:Sea☆A


スポンサーサイト

要君は、ぶきっちょだからね。

要と相田静奈&日紗子姉妹は、幼なじみで家族ぐるみの付き合い。
ある日、要の両親と日紗子たちの両親が海外旅行に行くことになり、
その期間、晩ご飯を相田家で食べることになった要。
めんどくさいと言いながら、どことなく嬉しそうな要だったが、
ほのかに思いを寄せる静奈が結婚すると知り…。
脚本:國澤真理子 絵コンテ/演出:鈴木洋平

要君と静奈、最終章。

そんな、お話。


要君の両親、海外旅行。

その間、食事は静奈が用意してくれる。

要君にとっては、ラッキーイベント。

…そのはず、だった。

静奈の「私、結婚するの」を聞くまでは…。


静奈を避けようとする要君。

無理もないですね。


それを許さない千鶴たち&日紗子。

日紗子は、「告白しなさい!」と激励。

彼女は、要君に好意ありますからね。

「見てられない」という心境でしょう。


彼女のセッティングにより、要君&静奈

2人きりで買い物に。

ここからが、神回レベルでした。


幼い頃からの、静奈への思い出を

回想する要君。

しかし…口から出るのは、告白台詞

ではなく、関係ないことばかり。


それに対して、静奈は

「要君は、ぶきっちょだからね」と。

料理だけでなく、「すべての事柄」で。

勉強も、人の見えないところで努力して…

静奈は、気がついていたんですね。

要君が、必死に努力して、その結果を

静奈に報告しに来る「本当の理由」を。


要君を見る、あの切なくて悲しげな

眼差しは…。

不器用な要君が、自分を

迎えに来てくれるのを待っていたけど、

ついにタイムリミット。

他の人と結婚することで

「要君との終わり」を寂しく思った。

そんな、表情でしたね。


これで、1期から続いていた2人の

物語も終了。

ずっと視聴してきた僕には、

感慨深いものがあります。

「付き合いたいとか、

そういうんじゃなかった」

と、要君は言ってましたが、

例え「憧れ」だったのだとしても、

いつかは「決定的な行動」に出なければ

誰かに奪われる。

それが嫌なら…あんなにショックを

受けるなら、もっと早く…。

まあ、そんな要君が僕は好きですがw


素晴らしく共感できるエピソードでした。

特にBパート。

何回も見返してますw



・スタッフ
原作:堀田きいち(掲載 月刊「Gファンタジー」スクウェア・エニックス刊)
監督:神戸守
シリーズ構成:吉田玲子
キャラクターデザイン:音地正行
プロップデザイン:島村秀一
美術監督:甲斐政俊
美術設定:青木智由紀・イノセユキエ
色彩設計:木村美保
撮影監督:沖田純美
編集:瀬山武司(瀬山編集室)
音楽:中山真斗(Elements Garden)
音響監督:清水勝則
アニメーション制作:J.C.STAFF
製作:「君と僕。」製作委員会

・キャスト
浅羽悠太:内山昂輝
浅羽祐希:木村良平
塚原要:小野友樹
松岡春:豊永利行
橘千鶴:入野自由
佐藤茉咲:佐藤美由希
東晃一:鳥海浩輔
あきら:梶裕貴
かおり先生:中島沙樹

主題歌:Sea☆A


大丈夫だよ。

4月を迎え、3年生になったものの相変わらずな悠太たち。
一方、2年生になった茉咲と漫研部員の松下は、体育委員を任されていた。
もうすぐ開催する球技大会にむけて、準備で大忙しの2人。
茉咲と始めて同じクラスになった松下は、祐希たちとよく一緒にいる茉咲が どんな人なのか気になって…。
脚本:吉田玲子 絵コンテ:篁蒼氓 演出:橋本敏一

球技大会で、千鶴たちがバレーボールする。

そんな、お話。


まあ、試合はともかく…

メインは「メリーに友人ができた」

そこなんでしょうね。


いつも1人。

「あいつが、俺たち以外の誰かと

一緒にいるのを見たことねえ」

さすが、要君。

他人を、よく見てますよね。


簡単なコミュニケーションでしたが、

3人も女子の友人ができてよかったですね。


・スタッフ
原作:堀田きいち(掲載 月刊「Gファンタジー」スクウェア・エニックス刊)
監督:神戸守
シリーズ構成:吉田玲子
キャラクターデザイン:音地正行
プロップデザイン:島村秀一
美術監督:甲斐政俊
美術設定:青木智由紀・イノセユキエ
色彩設計:木村美保
撮影監督:沖田純美
編集:瀬山武司(瀬山編集室)
音楽:中山真斗(Elements Garden)
音響監督:清水勝則
アニメーション制作:J.C.STAFF
製作:「君と僕。」製作委員会

・キャスト
浅羽悠太:内山昂輝
浅羽祐希:木村良平
塚原要:小野友樹
松岡春:豊永利行
橘千鶴:入野自由
佐藤茉咲:佐藤美由希
東晃一:鳥海浩輔
あきら:梶裕貴
かおり先生:中島沙樹

主題歌:Sea☆A


これで、この学校は俺たちのモノだ。

卒業式が近づき、上級生から悠太と祐希の写真が欲しいと頼まれた千鶴は、
借りたインスタントカメラで、勝手に撮影会を始めてカメラマン気どり。
通りがかった茉咲も巻き込まれて2人で写真を撮ることに。
でも、バレンタインデーの告白以来、お互いを意識しすぎて気まずい雰囲気の千鶴と茉咲は…。
脚本:花田十輝 絵コンテ/演出:太田知章 

メリーと千鶴の恋愛問題、決着?

そんな、お話。


結局、「春を諦めて千鶴に変更」

はなかったですね。

現時点、では…。


ただ、メチャクチャ真剣に考えて

くれたことが、千鶴は嬉しかった

ようで…。


・スタッフ
原作:堀田きいち(掲載 月刊「Gファンタジー」スクウェア・エニックス刊)
監督:神戸守
シリーズ構成:吉田玲子
キャラクターデザイン:音地正行
プロップデザイン:島村秀一
美術監督:甲斐政俊
美術設定:青木智由紀・イノセユキエ
色彩設計:木村美保
撮影監督:沖田純美
編集:瀬山武司(瀬山編集室)
音楽:中山真斗(Elements Garden)
音響監督:清水勝則
アニメーション制作:J.C.STAFF
製作:「君と僕。」製作委員会

・キャスト
浅羽悠太:内山昂輝
浅羽祐希:木村良平
塚原要:小野友樹
松岡春:豊永利行
橘千鶴:入野自由
佐藤茉咲:佐藤美由希
東晃一:鳥海浩輔
あきら:梶裕貴
かおり先生:中島沙樹

主題歌:Sea☆A


そこは笑うとこじゃねえよ。

新作ゲームがどうしても欲しい祐希は、しぶしぶファミレスでアルバイトをすることになった!
店長というより番長的風体の上司に指導されながら、順調に仕事をしていると思いきや、
お客さんに出すはずのミックスジュースを、様子を見に来ていた千鶴たちに出してしまって…!?


祐希がバイトして、クビになる。

そんな、お話。


愛想笑いが無理な時点で、接客業は

厳しい気がしてましたが…

注文とかは問題なかったし、美形なせいで

女性客にウケもよかったんですけどね。


入れ替わった悠太の接客が完璧すぎる!

三木さんの店長、渋くてカッコよかった。

・スタッフ
原作:堀田きいち(掲載 月刊「Gファンタジー」スクウェア・エニックス刊)
監督:神戸守
シリーズ構成:吉田玲子
キャラクターデザイン:音地正行
プロップデザイン:島村秀一
美術監督:甲斐政俊
美術設定:青木智由紀・イノセユキエ
色彩設計:木村美保
撮影監督:沖田純美
編集:瀬山武司(瀬山編集室)
音楽:中山真斗(Elements Garden)
音響監督:清水勝則
アニメーション制作:J.C.STAFF
製作:「君と僕。」製作委員会

・キャスト
浅羽悠太:内山昂輝
浅羽祐希:木村良平
塚原要:小野友樹
松岡春:豊永利行
橘千鶴:入野自由
佐藤茉咲:佐藤美由希
東晃一:鳥海浩輔
あきら:梶裕貴
かおり先生:中島沙樹

主題歌:Sea☆A


AYATO

Author:AYATO
最新アニメ番組の、感想記事が主体のブログです。
ネットラジオでも活動中。

毎週月曜日に
「AYATO☆STYLE」を放送中。
内容は、ゲストさんと雑談や、
アニメ語り、朗読や台詞読み、
ドラマやスポーツ実況等
をしています。

※次回の放送は11/18日(月曜)
週間アニメニュースの予定。

相応リンクをご希望の方は、コメントなどでご連絡下さい。

FC2 Blog Ranking
TVアニメ『シュタインズ・ゲート』


presented by 初音ミク オリジナル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。