2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

責任の重さ。

壮絶な決闘の末、「治療方法が見つかるまで」という期限付きとはいえ、礼弥を連れて帰ることを認められた千紘。これでまた降谷家に平和な日常が戻ってきた。そんなある日、花火を見てみたいという礼弥に、千紘は花火大会に連れていってやると約束する。しかし雨が降ってしまい花火大会は中止。がっかりする二人だったが、蘭子の提案で自分たちだけの“ちっちゃい花火大会”をすることに――。初夏の夜は、ゾンビに浴衣に線香花火!!?

前回、クライマックスを迎え、

最終回は「その後」を描く感じで、

何とも「最終回らしくない最終回」

でしたね。


父親の脅威はなくなった。

「普通の女の子」としての生活を望む、

礼弥…しかし、ゾンビの身体は

いろいろと不便。

「学校に行けない」など…。

常人と同じ生活をすれば、

身体が長くはもたない。


いずれ朽ち果て、千紘と離れる。

そんな、諦めムードの礼弥。

スッキリしない話でした。


では、総括。

初回~3話ぐらいまでは、

素晴らしいクオリティだった。

しかし、それ以降が…。

「礼弥の死」までが、ピーク

だった印象です。


この作品の詳しい総括に関しては

7月1日夜放送のネットラジオ番組

「AYATO☆STYLE」で語ります

ので、興味のある方は聴いて

みてください。

・スタッフ
原作:はっとりみつる(講談社「別冊少年マガジン」連載)
監督:畠山守
シリーズ構成:高木登
キャラクターデザイン:坂井久太
音響監督:中川達仁
音楽:橋本由香利
音楽制作:ランティス
アニメーション制作:スタジオディーン

・キャスト
散華礼弥:内田真礼
降谷千紘:木村良平
左王子蘭子:矢作紗友里
降谷萌路:井口裕香
降谷茹五郎:斎藤志郎
降谷呶恩:荻野晴郎
散華団一郎:石塚運昇
散華亞里亞:浅野まゆみ
モギ:林沙織
ヤスタカ:岩瀬周平
ばーぶ:福圓美里

OP:nano.RIPE「絵空事」


スポンサーサイト

決着をつけようではないか。

亞里亞の誘惑から逃れたのも束の間、今度は礼弥の父にして散華家当主の団一郎に呼び出された千紘。礼弥に偏執的な愛情を抱く団一郎はどちらが礼弥に相応しいか、千紘にフェンシングでの決着を望むのだった。その頃、千紘を追ってきた礼弥も散華家に到着。出迎えたメイドたちは団一郎に礼弥の足止めを命じられており、抵抗する礼弥にきつい“お灸”を据えようとして……? 追いつめられた礼弥、そして千紘をつらぬく剣。勝負の行方は!?


ついに、父親が退却。

そんな、お話。


ラジオでも話しましたが、

礼弥を苦しめていたことに、

ようやく気がついた。

彼女の望んでいたものは、

そんなものじゃなかった。

だから、自分は医者探しに専念して、

礼弥を千紘に任せる、と。


一区切り、ですね。

・スタッフ
原作:はっとりみつる(講談社「別冊少年マガジン」連載)
監督:畠山守
シリーズ構成:高木登
キャラクターデザイン:坂井久太
音響監督:中川達仁
音楽:橋本由香利
音楽制作:ランティス
アニメーション制作:スタジオディーン

・キャスト
散華礼弥:内田真礼
降谷千紘:木村良平
左王子蘭子:矢作紗友里
降谷萌路:井口裕香
降谷茹五郎:斎藤志郎
降谷呶恩:荻野晴郎
散華団一郎:石塚運昇
散華亞里亞:浅野まゆみ
モギ:林沙織
ヤスタカ:岩瀬周平
ばーぶ:福圓美里

OP:nano.RIPE「絵空事」



母親の秘密。

第10話「強い…思い…」
脚本:武田浩介絵コンテ:大山清和演出:松本マサユキ作画監督:
さらわれた千紘が連れていかれたのは散華家だった。千紘を出迎えたのは妖艶な美女――礼弥の母、亞里亞だ。しかし亞里亞はゾンビになった娘を心配するどころか、体が腐って醜くなることを喜んでいるかのような様子。「自分で産んだ娘をよくそんな風に言えるな」咎める千紘に、亞里亞は自分と礼弥の関係、そして散華家の秘密を語って聞かせる。その上で「慰めてくれない?」と千紘に迫る亞里亞! 千紘は大人の階段を上ってしまうのか!?


後妻。

礼弥と血の繋がりがない。

元メイド。

辛い立場ですよね。


まあ、そもそも団一郎が異常というか…

車椅子に乗った、15才の少女に求婚して、

その少女は礼弥を生んで亡くなってしまう。


ショックで廃人になりかけるが、亞里亞が看護して九死に一生。

形だけの結婚。

妻への愛情は、そのまま娘の礼弥に注がれる。


そのおかしな家族は、この俺がぶっ壊す!

千紘には、そうあってほしいものです。


最後に、団一郎と千紘が対面。

次回、対決かな? かな?

・スタッフ
原作:はっとりみつる(講談社「別冊少年マガジン」連載)
監督:畠山守
シリーズ構成:高木登
キャラクターデザイン:坂井久太
音響監督:中川達仁
音楽:橋本由香利
音楽制作:ランティス
アニメーション制作:スタジオディーン

・キャスト
散華礼弥:内田真礼
降谷千紘:木村良平
左王子蘭子:矢作紗友里
降谷萌路:井口裕香
降谷茹五郎:斎藤志郎
降谷呶恩:荻野晴郎
散華団一郎:石塚運昇
散華亞里亞:浅野まゆみ
モギ:林沙織
ヤスタカ:岩瀬周平
ばーぶ:福圓美里

OP:nano.RIPE「絵空事」


礼弥殿に、母の面影。

千紘と白黒つけたがっているラスボスとの直接対決の前に、今回は閑話休題。降谷家の家事全般をクールにこなすしっかり者の妹・萌路は、新たな同居人である礼弥との距離感にやや戸惑っている。学校ではクラスメイト・忍田一恵が雑誌ムォーのゾンビ目撃情報にすっかり夢中。
親友の八坂御子と萌路を誘いゾンビを発見すべく行動を開始する。……家にはホンモノがいるのだが、何か問題でも? 降谷萌路、ゾンビとの第4種接近遭遇に成功!?


萌路が主役。

そんな、お話。


別の番組みたいでしたねw


最後、亡き母の面影を、礼弥に

重ねた場面が、いい話でしたね。


・スタッフ
原作:はっとりみつる(講談社「別冊少年マガジン」連載)
監督:畠山守
シリーズ構成:高木登
キャラクターデザイン:坂井久太
音響監督:中川達仁
音楽:橋本由香利
音楽制作:ランティス
アニメーション制作:スタジオディーン

・キャスト
散華礼弥:内田真礼
降谷千紘:木村良平
左王子蘭子:矢作紗友里
降谷萌路:井口裕香
降谷茹五郎:斎藤志郎
降谷呶恩:荻野晴郎
散華団一郎:石塚運昇
散華亞里亞:浅野まゆみ
モギ:林沙織
ヤスタカ:岩瀬周平
ばーぶ:福圓美里

OP:nano.RIPE「絵空事」




アジサイの葉を食べることで礼弥の腐敗を遅らせることが出来ることはわかったが、本当に礼弥を救う方法を見つけるためには地道な観察を続けなければならない。
──というわけで、礼弥の観察記録を撮るようになった千紘。
撮ってもいい代わりに自分の言うことも聞いてほしいと、礼弥は千紘にショッピングへと連れていってもらう。“普通の女の子”としての時間を楽しむ礼弥と千紘。
そんな2人を監視する怪しい影……。礼弥に危機が迫る!?

デート回、でしたね。

・スタッフ
原作:はっとりみつる(講談社「別冊少年マガジン」連載)
監督:畠山守
シリーズ構成:高木登
キャラクターデザイン:坂井久太
音響監督:中川達仁
音楽:橋本由香利
音楽制作:ランティス
アニメーション制作:スタジオディーン

・キャスト
散華礼弥:内田真礼
降谷千紘:木村良平
左王子蘭子:矢作紗友里
降谷萌路:井口裕香
降谷茹五郎:斎藤志郎
降谷呶恩:荻野晴郎
散華団一郎:石塚運昇
散華亞里亞:浅野まゆみ
モギ:林沙織
ヤスタカ:岩瀬周平
ばーぶ:福圓美里

OP:nano.RIPE「絵空事」



AYATO

Author:AYATO
最新アニメ番組の、感想記事が主体のブログです。
ネットラジオでも活動中。

毎週月曜日に
「AYATO☆STYLE」を放送中。
内容は、ゲストさんと雑談や、
アニメ語り、朗読や台詞読み、
ドラマやスポーツ実況等
をしています。

※次回の放送は11/18日(月曜)
週間アニメニュースの予定。

相応リンクをご希望の方は、コメントなどでご連絡下さい。

FC2 Blog Ranking
TVアニメ『シュタインズ・ゲート』


presented by 初音ミク オリジナル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。