2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットラジオ番組「AYATO☆STYLE」

内で恒例の企画となっております、

年2回の「Bestアニメ20」。

番組の責任者である、私AYATOが

選んだBestアニメ20の順位を

発表します。


ラジオのリスナーさんや、アニメブロガー

さんで「自分だけのBestアニメ20」がある!

という方は、記事作成後、TBを送って

下さるとありがたいです。

「AYATO☆STYLE」番組内で発表させて

頂きます。

※2013年6月終了アニメが

ノミネート条件となります。



☆AYATOが選ぶ2012Bestアニメ20

1位 絶園のテンペスト

2位 デビルサバイバー2

3位 PSYCHO-PASS サイコパス

4位 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。2期

5位 フォトカノ

6位 僕は友達が少ないNEXT

7位 ささみさん@がんばらない

8位 新世界より

9位 バクマン3

10位 革命機ヴァルヴレイブ

11位 みなみけただいま

12位 たまこマーケット

13位 ビビッドレッドオペレーション

14位 マギ

15位 僕の妹は「大阪おかん」

16位 ジョジョの奇妙な冒険

17位 ラブライブ!

18位 断裁分離のクライムエッジ

19位 デートアライブ

20位 ガールズ&パンツァー
スポンサーサイト

吉野の彼女。

“絶園の魔法使い”の出現により、再び混乱に陥った世界を収束させるため、政府中央へと呼び戻される早河。その頃羽村は、山本や夏村とともに“絶園の魔法使い”として世界各地にある“はじまりの樹”の一部を破壊するため飛び回っていた。一方、吉野と共に旅を続ける葉風は、吉野に対して抱いている恋心を諦めようと模索するうち、本人に直接、彼が大切にしているという「彼女」について聞いてみることを思い至るのだが…。

STAFF 脚本:岡田麿里 絵コンテ:長崎健司 演出:清水久敏 作画監督:堀川耕一

吉野の彼女、バレる。

そんな、お話。


前半Aパートは、葉風の葛藤と、吉野の回想シーン。

「愛花とのバレンタイン」は、特別な思い出なんですね。

そして、愛花は独占欲が強くて嫉妬深く、吉野が他の女子に

好かれたり、自分を捨てて付き合い出したら…「人間かき氷」

の刑」が待っていたらしい、とw


後半、ついに葉風が告白。

吉野は、冷静に対応。

「彼女は死んだ」…と。


そして、「吉野の彼女会議」などという

恥ずかしいイベント中だった、真広たちも、

結論にたどり着く。

「吉野の彼女は、愛花」だ、と…。


次回以降、大きく人間関係が変化しそうですね。

・スタッフ
原作:城平京、左有秀、彩崎廉(月刊「少年ガンガン」スクウェア・エニックス刊)
監督:安藤真裕
シリーズ構成:岡田磨里
キャラクターデザイン:斉藤恒徳
音楽:大島ミチル
美術コンセプトデザイン:岡田有章
色彩設計:中山しほ子
美術デザイン:佐藤歩
美術監督:岡田有章、佐藤歩
総作画監督:大城勝、菅野宏紀
撮影監督;神林剛
編集:高橋歩
音響監督:若林和弘
アニメーション制作:ボンズ
製作:「絶園のテンペスト」製作委員会

・キャスト
滝川吉野:内山昴輝
不和真広:豊永利行
鎖部葉風:沢城みゆき
鎖部左門:小山力也
エヴァンジェリン山本:水樹奈々
星村潤一郎:野島裕史
鎖部夏村:諏訪部順一
鎖部哲馬:吉野裕行

OP:Nothing's Carved In Stone「Spirit Inspiration」
ED:花澤香菜「happy endings」



全人学級では、何事もなかったかのように平穏な日々が続いていた。突然姿を消した麗子など、最初から存在しなかったかのように…。

それから1か月後、学校の恒例行事である“搬球トーナメント”の時期が近づいてくる。それは、ふたつの班が搬球側と妨害側に別れて競う、呪力を使った球技大会。搬球側は大きな大理石の球を転がしてゴールの穴を目指し、妨害側はそれを阻止するという競技だ。早季、瞬、覚、真理亜、守の5人は、学園生活を満喫しながら準備を進めた。

そして迎えた大会当日。早季たちは、瞬の活躍もあって決勝戦に駒を進めるが、そこで予想外の事態が起こる。しかし、早季たちにとって一大事であったはずのその出来事でさえ、すぐに脳裏から消えてしまった。それは、間近に迫った全人学級最大のイベント“夏季キャンプ”への興奮のせいばかりではなかったが、その時の早季たちは記憶の欠落の本当の理由など知る由もなかった。


決勝戦で、卑怯者がいましたね。

で、ズルをしたから消された。

怖い世界ですね。


スタッフ
原作:貴志祐介「新世界より」(講談社文庫刊)
監督:石浜真史
メインキャラクターデザイン:久保田誓
音楽:小林茂生
制作:A-1 Pictures

・キャスト
渡辺早季:種田梨沙
朝比奈覚:東條加那子
秋月真理亜:花澤香菜
伊東守:工藤晴香
青沼瞬:藤堂真衣

呪力。

テレ朝チャンネル:9/28(金) 24:30~
テレビ朝日:10/2(火) 27:10~
ABC:10/3(水) 26:48~
ニコニコ動画、テレ朝動画で配信

・概要
渡辺早季ら5人は12歳で「呪力」と呼ばれる念動力を学ぶ上級学校へと進み、人類の血塗られた歴史を知ると共に、命をかけた壮絶な冒険へと駆り立てられる。さらに、14歳で、より過酷な試練、衝撃的な出来事が待ち受ける。そして26歳の夏……予想だにしなかった未曾有の惨劇が人類を襲う。

「映像化は不可能」とまで言われた原作を、名アニメーターの石浜真史がアニメ化。キャラクターデザインや作画監督としては数多く参加しているが、これが初監督作品となる。



 1000年後。かつて茨城と呼ばれていた地域の南端に広がる人口3000人ほどの町・神栖66町。和貴園と呼ばれる小学校に通っていた早季は、潜在的に人間に備わった超能力"呪力"の発現のため、利根川上流の隠れ寺・清浄寺での神聖な儀式に臨む。

 それから数日後、早季は本格的に呪力を学ぶ上級学校・全人学級にいた。今後行動を共にする同じ班のメンバーは、和貴園からの親友である瞬、真理亜、覚、そして別の小学校から進学してきた守と麗子の5人。これから始まる希望に満ちた学園生活に胸躍らせる一同。しかし、早季だけは全人学級の雰囲気に言い知れない違和感を覚えていた。

 そんな早季の不安をあおるかのように、覚がネコダマシと呼ばれる妖猫の噂を語り始める。その巨大な猫の怪物は、落ちこぼれの子供の背後からそっと忍び寄り、どこかへ連れ去るという。覚のホラ話だと自分に言い聞かせて恐怖心を紛らせていた早季だったが、やがてその周辺で不穏な出来事が起こり始める。



スタッフ
原作:貴志祐介「新世界より」(講談社文庫刊)
監督:石浜真史
メインキャラクターデザイン:久保田誓
音楽:小林茂生
制作:A-1 Pictures

・キャスト
渡辺早季:種田梨沙
朝比奈覚:東條加那子
秋月真理亜:花澤香菜
伊東守:工藤晴香
青沼瞬:藤堂真衣

恋の力は偉大。

事前の予告通り、“絶園の魔法使い”の手により粉々に破壊された“はじまりの樹”の一部。その光景に騒然となる人々をよそに、葉風と吉野は諜報員が入り込んだという鎖部の里へと向かう。里では、子どもたちが神社で幽霊を見たという噂が広まっていた。調査にやって来た諜報員たちの姿を見間違えたのだろうと推測する葉風。一方、山本や夏村らも吉野が『絶園の心を持つ者』であるか見極めるために、密かに里を訪れていた。

STAFF 脚本:大西信介 絵コンテ:浅井義之 演出:浅井義之 作画監督:村井孝司・出雲褒明

幽霊ではなく、確実に諜報員でしたねw


「滑車なんて考えられない」はずの、

橋を渡ることすら怖がっていた吉野が、

子供を助けるためなら…の場面は、感動的でしたが…。

「幽霊を信じたい」「幽霊でもいいから会いたい」

という、愛花への消えぬ思いが、

大胆な行動に繋がったと視聴者にだけはわかるw


ちょっと不純な動機ですが、個人的には理解できます。

ただ、葉風には、少し残酷な現実ですね。


・スタッフ
原作:城平京、左有秀、彩崎廉(月刊「少年ガンガン」スクウェア・エニックス刊)
監督:安藤真裕
シリーズ構成:岡田磨里
キャラクターデザイン:斉藤恒徳
音楽:大島ミチル
美術コンセプトデザイン:岡田有章
色彩設計:中山しほ子
美術デザイン:佐藤歩
美術監督:岡田有章、佐藤歩
総作画監督:大城勝、菅野宏紀
撮影監督;神林剛
編集:高橋歩
音響監督:若林和弘
アニメーション制作:ボンズ
製作:「絶園のテンペスト」製作委員会

・キャスト
滝川吉野:内山昴輝
不和真広:豊永利行
鎖部葉風:沢城みゆき
鎖部左門:小山力也
エヴァンジェリン山本:水樹奈々
星村潤一郎:野島裕史
鎖部夏村:諏訪部順一
鎖部哲馬:吉野裕行

OP:Nothing's Carved In Stone「Spirit Inspiration」
ED:花澤香菜「happy endings」


AYATO

Author:AYATO
最新アニメ番組の、感想記事が主体のブログです。
ネットラジオでも活動中。

毎週月曜日に
「AYATO☆STYLE」を放送中。
内容は、ゲストさんと雑談や、
アニメ語り、朗読や台詞読み、
ドラマやスポーツ実況等
をしています。

※次回の放送は11/18日(月曜)
週間アニメニュースの予定。

相応リンクをご希望の方は、コメントなどでご連絡下さい。

FC2 Blog Ranking
TVアニメ『シュタインズ・ゲート』


presented by 初音ミク オリジナル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。