fc2ブログ
2010 / 11
≪ 2010 / 10 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - 2010 / 12 ≫

君はいつも、強がって…。


陸軍省の夜会の一件から元気がない丸竜。
丸竜は、自分を守るために傷ついても恐れず敵に立ち向かっていった雪洞と鬼灯に対し、何の助けにもなれなかったことに憤りを感じていたのだった。
そんな丸竜に、雪洞と鬼灯は自分たちの生い立ちを話し始める――。
一方、夜会での戦い以来、普段通りに楽しく振舞っていても、どこか西王母桃の様子がおかしい。
そのことに景だけは気が付いていた。


前半Aパートは、丸竜と雪洞&鬼灯のお話。

自分の無力さから、2人に負担をかけることを苦悩する

丸竜に、雪洞&鬼灯は過去のエピソードを話すことで、

解決しようとしましたね。


なるほど…匿ってくれていた唯一の味方・大切な人を失った

ことで、丸竜は守ってみせる。

その決意に至ったというのは、自然な流れですね。


殺されそうになったところを、櫛松に救われたから、

今の仕事を忠実にこなしている…というのも、

ストーリー上納得できるところです。


ただ、丸竜からすれば、それでも納得はできないでしょうが…

本人たちは平気でも、他人から…いや、男性の立場からすれば、

やっぱりあの双子は可哀想な身上なんですよね。

だから、負担をかけずに、むしろ自分が守ってあげたい…

という、丸竜の気持ちは共感できます。


後半Bパートは、西王母桃と総角の話。

ストーリーの流れ上、当然のことですが、

櫛松に訊いても、西王母桃の母のことについて、

何も教えてもらえず、テンション下がる西王母桃。


彼女を癒してくれたのは、総角。


木に凧が引っかかる→部屋に入る→西王母桃が木に登る

→落下して助ける→ペンダント修復


と綺麗な流れで、西王母桃は顔を赤くしていましたw

ペンダントを前からつけるのは…1度経験がありますが、

かなり恥ずかしい行為ですよね。

あれを何にも意識せず、自然に行える総角は、

やはり西王母桃の言うとおり天然だと思いますw


最初は、スーパー・イケメン・中尉

贈り物で喜んでいた西王母桃ですが…総角にも勝機はありそうですねw




西王母桃(ざくろ)…中原 麻衣
総角 景(あげまき けい)…櫻井 孝宏
薄蛍(すすきほたる)…花澤 香菜
雪洞(ぼんぼり)…豊崎 愛生
鬼灯(ほおずき)…堀江 由衣
芳野葛 利劔(よしのかずら りけん)…日野 聡
花桐 丸竜(はなきり がんりゅう)…梶 裕貴
豆蔵(まめぞう)…岡本 信彦
花楯 鷹敏(はなだて たかとし)…近藤 孝行
櫛松(くしまつ)…小宮 和枝
雨竜寿(あまりょうじゅ)…石住 昭彦
桜…井口 裕香
桐…田村 睦心
三升…芝原チヤコ
三扇…関山美沙紀
三葉杏…斉藤貴美子
百緑…戸松 遥
橙橙…寿 美菜子
乱杭…井上喜久子
折形 綾…本田貴子
麦…野中 藍

原作 : 星野 リリィ(幻冬舎コミックス刊)
監督 : 今 千秋
シリーズ構成 : 岡田 麿里
キャラクターデザイン : 長谷川 眞也
プロップデザイン : 樋口 聡美
美術監督 : 加藤 浩・保木 いずみ
色彩設計 : 伊藤 由紀子
撮影監督 : 大河内 喜夫
編集 : 西山 茂
音楽 :杉本 優
音響監督 : 明田川 仁
アニメーション制作 : J.C.STAFF
製作 : ざくろ製作委員会


スポンサーサイト



AYATO

Author:AYATO
最新アニメ番組の、感想記事が主体のブログです。
ネットラジオでも活動中。

毎週月曜日に
「AYATO☆STYLE」を放送中。
内容は、ゲストさんと雑談や、
アニメ語り、朗読や台詞読み、
ドラマやスポーツ実況等
をしています。

※次回の放送は11/18日(月曜)
週間アニメニュースの予定。

相応リンクをご希望の方は、コメントなどでご連絡下さい。

FC2 Blog Ranking
TVアニメ『シュタインズ・ゲート』


presented by 初音ミク オリジナル