fc2ブログ
2011 / 09
≪ 2011 / 08 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2011 / 10 ≫

そんなのも、いいんじゃないかって思う。


・スタッフ
原作:宇仁田ゆみ
監督:亀井幹太
シリーズ構成・脚本:岸本卓
キャラクターデザイン:山下祐
アニメーション制作:Production I.G

・キャスト
河地大吉:土田大
鹿賀りん:松浦愛弓
コウキママ:大原さやか
コウキ:酒井乃碧
前田春子:植田佳奈
前田麗奈:須藤菜々子
正子:坂本真綾

・主題歌
OP:PUFFY「SWEET DROPS」
ED:カサリンチュ「High HighHigh」

うさぎドロップ 第11話(最終話) 「はじめの一歩」.mp4_001134633

最終回。

この作品は「良作」でしたね。

原作は、2期が作れるくらいストックあるらしく、

りんが大きくなってからはヘビーな展開に

賛否両論らしいので、「ここまでは」良作という注釈付きですが。

決して、「けいおん!」や「エヴァ」や「コードギアス」

のように、世間一般にも大ヒット! というわけでは

ありませんでしたが。

丁寧な作り方と、優しい雰囲気。

視聴者を癒やし、和ませる、

素晴らしいアニメ作品だったと思います。

今季は、「夏目友人帳参」と「うさぎドロップ」が

その役割を十分に果たしていましたね。


今回のエピソードを、振り返りましょう。

りんの乳歯が抜けた。

コウキの歯も、抜けた。

成長している。

ただ、それだけのネタ。

でも、それを1つの話として、視聴者を

退屈させない完成度に持っていくから、凄い。

毎回、その「日常描写」のクオリティの高さに、

感心させられていました。


コウキママの、風邪。

今度は、大吉とりんが恩返しのお見舞い。

ほのぼのですね。実にほのぼのとしている。

子供は縄跳び。

親達は、団欒。

そこで、大吉は問う。

子供のために生きること。

自分の自由な時間が、無くなること。

でも、コウキママたちは、全然平気。

「その立場になれば、当たり前のように思える」

それが、今回のテーマだった気がします。


僕が金曜の夜に出演している、ネットラジオ番組では

初回から「今期の本命」と紹介して、各話語ってきました。

初回が1番素晴らしくて、後は「大吉の子育て」を」描く

番組になっていたと思いますが…ノイタミナ枠だからこそ

許されるアニメだったでしょうね。

萌えやサービスは一切無く、真摯な姿勢で視聴する番組。


これまで、「うさぎドロップ」の記事に、TBやコメント

をくださった皆さん、ありがとうございました。

また、別の作品でお会いしましょう!
スポンサーサイト



AYATO

Author:AYATO
最新アニメ番組の、感想記事が主体のブログです。
ネットラジオでも活動中。

毎週月曜日に
「AYATO☆STYLE」を放送中。
内容は、ゲストさんと雑談や、
アニメ語り、朗読や台詞読み、
ドラマやスポーツ実況等
をしています。

※次回の放送は11/18日(月曜)
週間アニメニュースの予定。

相応リンクをご希望の方は、コメントなどでご連絡下さい。

FC2 Blog Ranking
TVアニメ『シュタインズ・ゲート』


presented by 初音ミク オリジナル