FC2ブログ
2021 / 04
≪ 2021 / 03 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2021 / 05 ≫

「あなたは、あなたよ」(フーミン)

前回「文芸部を手伝う」と、草間先生&美星のイチャツキに逆切れしていた朔。

でも、「なんであんなこと言っちゃったんだ」と、家で1人後悔。

「海がきこえる」の武藤里伽子状態ですねw


「黒い朔ちゃん」が発動するのは、美星と草間先生のツーショットを目にした時だけのようで、

普段は平静を保っていられるようです。

「手伝う」というよりは、「文芸部に仮入部」といった方が正確では? というくらい、

天文部のプラネタリウム作りに一切参加しない朔。


姫はとても寂しそうで、態度にも出ていましたが、肝心の美星は「明るくしてないと朔ちゃんが

戻って来づらいから」と、無理に空元気。

小夜が心配してましたが……その明るい態度が、余計に朔の怒りを買うという皮肉。


朔の「草間先生がいるから寂しくないだろ」という見方は、無理もないと思います。

でも、美星的には、朔も草間先生も、両方側に居て欲しいっぽい。

……凄いなあ。

「天然で恋愛に疎いキャラ」だから許されてますけど、実は美星、小悪魔系ですか?


「禁断症状」みたいなのが出て、朔に抱きついた場面がありましたが……

「勝手に身体が」と言っていましたから、


許しましょう。信じましょう。

美星は「恋愛の魔女」ではないはずです。あの抱きつきも、現実世界であれば

計算でやっているように見えなくもないですが

そんなキャラではありません。違います。

天然なだけなんです。……そういう設定のはず、です。


屋上で草間先生VS朔の「1対1の話し合い」で、どれだけ修羅場になるかとヒヤヒヤしました

が、特にそんなこともなかったですね。

草間先生は、1歩引いた感じ。

「美星が卒業したら、結婚しよう」だとか、

ブザービートの川崎さん的な感じではなく

冷静でした(今回は、ね)。


フーミンと「転校生の孤独」みたいなのを語ったり、やや消化しきれていない朔を変えたのは、

姫の「プラネタリウム日記」。

朔のいない間、作業中になにか書いてるような描写が入ってましたが…これでしたか。

部活内容を絵日記風にまとめた物。

それを読んだ朔、心境に変化!

校内へ走っていく場面で、END。



……いやー、姫ちゃん最後にいい仕事しましたね。

今回は、姫ちゃんMVPでしょう!

あれを読んで、姫ちゃんの想いに気がつかない朔も、相当鈍いですけど……

恋愛面的には効果なかったみたいですが、朔は天文部への復帰を決意したっぽいので、

姫も多少喜べますね。

まずは、姫が「熟女」と呼ぶフーミンから、朔を奪還しないと話になりませんから……


前回は、初の「鬱回」でしたが、今回は多少ギャグなどが増え(美星や江戸川、姫辺り)、

少し明るい作風だったような気がします。


早く、初回のような雰囲気に戻ってほしいですね。

スポンサーサイト




この記事へコメントする















AYATO

Author:AYATO
最新アニメ番組の、感想記事が主体のブログです。
ネットラジオでも活動中。

毎週月曜日に
「AYATO☆STYLE」を放送中。
内容は、ゲストさんと雑談や、
アニメ語り、朗読や台詞読み、
ドラマやスポーツ実況等
をしています。

※次回の放送は11/18日(月曜)
週間アニメニュースの予定。

相応リンクをご希望の方は、コメントなどでご連絡下さい。

FC2 Blog Ranking
TVアニメ『シュタインズ・ゲート』


presented by 初音ミク オリジナル