FC2ブログ
2020 / 04
≪ 2020 / 03 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2020 / 05 ≫

臆病なくらいで丁度いい。


・作品概要
サンデーGX連載のやまむらはじめの作品をアニメ化。

・あらすじ
しきたりばかりで息苦しい村を出てごく普通の平凡な大学生活を送る主人公の匡平(きょうへい)、そこへ彼を兄のように慕っている少女・詩緒(うたお)が現れる。彼女は村の牢を破って脱出した男・阿幾(あき)を追って東京まで来ていたのだ。匡平の望んでいた普通の生活は阿幾の出現によって破られ、村で神として祀られている謎の人形「案山子(かかし)」による戦い、かつて封印された過去の因縁、案山子を操ることができる「隻(せき)」の資格、そして強大な神の力を巡って巻き起こる数々の思惑と陰謀が錯綜し、あらゆる人々の運命を巻き込んでいく。


「2話あらすじ」
川岸には、(くくり)という案山子の操縦訓練をする詩緒たちの姿が。
同じ頃、大学の「真・科学部」で爆発事件を起こし、気を失ってしまう
空張久羽子と部員。爆発音に気づき、くくりを操縦して2人の救助する詩緒。
久羽子は、案山子の事件を追う、恭介の娘であった。

操縦訓練と、爆発事件が今回のメイン。

トンデモ研究していて、大学側から退去を命じられて、

部員は1人しかいない…

大学側の始動が遅かったのでは?

もう少し早く対応した方がよかったですねw

あれは危険な部だw


訓練は、まあまあ順調。

詩緒は、かなり大変そうですが…

「逃げた」主人公の代理か。

匡平は、過去に阿磯と戦った?

なんか、たくさんの死体の中に2人…

的な回想シーンがありましたが。


その「逃走」的な生き方を、

日々乃が咎める。

匡平、スルーしてましたけどね。

日々乃との仲は、順調に進んでる感じかな?


えーと…

シリアスなストーリーと、恋愛や萌え的なバランス

が、今のところ大丈夫な感じだと思います。

このまま、崩れなければ視聴を続行します。


・スタッフ
原作:やまむらはじめ
監督:岸誠二
助監督:菅原静貴
シリーズ構成・脚本:上江洲誠
キャラクターデザイン:森田和明
プロップデザイン:小川浩
総作画監督:本橋秀之
美術監督:宮越歩
色彩設定:伊東さき子
撮影監督:大熊義明
音響監督:岸誠二、高寺たけし
音楽:西田マサラ、石川智晶
アニメーション制作:ブレインズ・ベース
製作:案山子保存協会

・キャスト
枸雅匡平:岡本信彦
枸雅詩緒:福圓美里
史場日々乃:茅野愛衣
枸雅阿幾:木村良平
空張久羽子:沢城みゆき
日向勾司朗:村瀬克輝
桐生:小林由美子
日向まひる:花澤香菜

・主題歌
OP:石川智晶「不完全燃焼」
ED:石川智晶「スイッチが入ったら」




スポンサーサイト




この記事へコメントする















遠近問わずパワータイプのスタンドか、やれやれだぜ。 というわけで、 「神様ドォルズ」2話 精密動作性:E(超ニガテ)の巻。 神のコントロールは難しい。 神をコントロールするって時点で、恐ろし... ...
「妹キャラ」 なぜ人気があるのか、分かる気がしてきた・・・ (笑) なんでしょう。 この母性本能をくすぐる様な可愛さは・・・。 ふくれっ面もまた可愛いんだよね。 なんていうか、「めんこい... ...
故郷・空守村を出て、枸雅 匡平は東京をでて平凡な大学生活を送っていた。同じ学部の史場 日々乃に告白しようとするが、上手くいかずに酔いつぶれるれてしまう。その帰りに、2人はエレベーターで残虐な死体を... ...

AYATO

Author:AYATO
最新アニメ番組の、感想記事が主体のブログです。
ネットラジオでも活動中。

毎週月曜日に
「AYATO☆STYLE」を放送中。
内容は、ゲストさんと雑談や、
アニメ語り、朗読や台詞読み、
ドラマやスポーツ実況等
をしています。

※次回の放送は11/18日(月曜)
週間アニメニュースの予定。

相応リンクをご希望の方は、コメントなどでご連絡下さい。

FC2 Blog Ranking
TVアニメ『シュタインズ・ゲート』


presented by 初音ミク オリジナル