FC2ブログ
2021 / 04
≪ 2021 / 03 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2021 / 05 ≫



一夜明け、真理&未来&弟君(悠貴)は、お台場から自宅へ戻ることを決意する。

真里は娘、未来&悠貴は、父母と再会したいですよねえ……生きていれば。


丁度そこへ、海上保安庁の船が。

救助活動とか、水上バス的な役割を果たすみたいです。

未来たちの家は世田谷にあるそうですが、そこまでは行かないにしても、

途中までは行けるようで……利用することを決断。

真理の家も方向は同じ。

まあ、あえて書かなくても、誰でも分かることですが、一応……

電車などの交通機関はマヒしてます。

だから、歩くしかない。



民族大移動、発生

みんな一斉に動くと、「自分が先に助かりたい」というエゴが出ますね。

真理が「はぐれないように」と悠貴と手を繋ぐが、「私は子供じゃない」と中2病患者の未来

は拒否。余震が発生したせいで、未来は一時的にはぐれてしまいました。


結局、真理たちが待っていてくれたおかげで、合流。

今度は、真理が強制的に手を握りました。

この行動が、後で功を奏します。


「レインボー入り口」付近で橋が倒壊!



下にいた人たちが犠牲に!!



連鎖してビルも倒壊!!



なんとか、真理たちは無事でしたが……

泣き出す未来。

橋落下による、犠牲者や悲鳴を目の当たりにして、ショックを受けたようです。


「我先に」と船に押し寄せる人々。

数年前に起きた「花火を見ようとして階段で将棋倒し」事件のような状態になり、

今度は悠貴がはぐれるなど、混乱、また混乱。



本当は、「次の船」に回されるはずだった真里たちですが……「子連れの母」と救助員に

思われたらしく、滑り込み乗船。

これが後に「九死に一生を得た」ことだったのだと、気がつかされます。


橋でタンクローリー火災!



爆発!!



橋、倒壊!!



その余波で、水面に大波発生!! 船、転覆!!

本来、未来たちが乗るはずだった船が、横転しました。

先に出航していた、未来たちの船は、なんとか無事。

危ないところでした。

震える真理の手を、未来が握ってEND。



初回、2回目よりも、今回が1番「災害アニメ」描写が多かった気がします。

余震&2次災害の凄さは、絶句させられますね。

露骨な「犠牲者」の描写は、これまで不自然なほど徹底的に避けて来た、この番組ですが……

ついに、そういう場面が描かれましたね。

「災害時に、自分のことしか考えない嫌な人間」も、徐々に目立ち始めました。


真理のように、困っている人間に菩薩のような慈愛で接することが出来る人、

どれぐらいいるのでしょうか? 考えさせられます。


ヒロインの未来、大体性格がつかめて来ました。

平穏時には「皮肉っぽい嫌味を連発する中2病少女」で、真里を困らせて

ばかりいますが、緊急時にはちゃんと他人への優しさが芽生える。



今回は、パニック映画を見せられているような感じで、災害の恐ろしさを

改めて思い知らされた印象です。


多分、世間一般の人たちは、初回に「こういう内容」を期待していたと思うんですよね。

だからこそ、残念というか……1番注目度が高いのは初回ですから、そこでエンジン全開

にしておかないと、「誤った印象」を持たれてしまうんじゃないかと……。

1話は、普通に「ヒロイン・未来」の日常を描いていただけだったので、

今回の「2次災害の凄さ」みたいな描写はありませんでしたからね。


次回は東京タワーが崩壊?
スポンサーサイト




この記事へコメントする















AYATO

Author:AYATO
最新アニメ番組の、感想記事が主体のブログです。
ネットラジオでも活動中。

毎週月曜日に
「AYATO☆STYLE」を放送中。
内容は、ゲストさんと雑談や、
アニメ語り、朗読や台詞読み、
ドラマやスポーツ実況等
をしています。

※次回の放送は11/18日(月曜)
週間アニメニュースの予定。

相応リンクをご希望の方は、コメントなどでご連絡下さい。

FC2 Blog Ranking
TVアニメ『シュタインズ・ゲート』


presented by 初音ミク オリジナル