2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「だから、いない」(マスタング大佐)


エド&アル&ウィンリィ、セントラルに到着。

同行(?)したリン、不法入国者として捕まる。


ハボックの「新しい彼女」はラスト!!

頼まれてもそんなのと付き合っちゃダメだ!


エド&アルは、軍法会議所へ。

ヒューズと、賢者の石関連の、情報交換をするため。

ウィンリィは、ヒューズの自宅へ向かう。

グレイシア&エリシアに会うため。


3人はまだ、ヒューズの死を知らない。

エド&アルは、会議所へ向かう途中、ヒューズの殺害現場である、電話BOXの前を通り過ぎる。

この場面を見た時の気持ちは、何とも表現の仕様がありませんでした。


切ない……ただ、切ないとしか言えない。


マスタング大佐は、ヒューズの死因を調査。大体を把握。

アームストロングに、確認をする。


大佐とリザ・ホークアイ中尉、エド&アルと対面。

「婦人と子供を連れて、田舎へ引っ込んだ。家業を継ぐそうだ。だから、いない」


残念がるも、不審には思わないエド&アル。

辛そうな大佐&中尉。

「こんな時だけ、子供扱いですか?」(中尉)


「今は知る必要がない。あの兄弟にとって、前進するのに邪魔なものは、なるべく少ない方がいい」(大佐)


「でも、いつかは知ることになります」(中尉)


「……私も、アームストロング少佐のことを、お人よしとは言ってられんな」(大佐)


「お人よしで済む話でしょうか? ……残酷です」(中尉)



大佐の配慮も虚しく、ロス少尉と廊下で会ったエド&アルは、真実を知った。


ヒューズの自宅へ先乗りしていたウィンリィと、合流したエド&アル。

未亡人となったグレイシアに、エドは「俺たちが巻き込んだも同然です。

すいません。すいません!」と謝る。

しかし「人助けをして死ぬなんて、あの人らしい」と、未亡人は気丈な振る舞い。

落ち込むエドを、むしろ励ます。

「諦めるとか言わないでね。ここで貴方たちが諦めたら、主人の死はまったくの無駄になります。賢者の石が駄目でも、他の方法があるかもしれないでしょ?自分達が納得する方法で、前へ進みなさい」(グレイシア)


しかし、エドたちが立ち去った後、グレイシアは泣いていた……。


大泣きするウィンリィに、かける言葉を失うエド。


賢者の石情報を集めようとする大佐に「待った」をかけるため、

バーローの策略開始。

「ヒューズ殺し」の重要参考人として、マリア・ロスが拘束された!

END。


心に響く台詞の多い回でした。
スポンサーサイト

この記事へコメントする















AYATO

Author:AYATO
最新アニメ番組の、感想記事が主体のブログです。
ネットラジオでも活動中。

毎週月曜日に
「AYATO☆STYLE」を放送中。
内容は、ゲストさんと雑談や、
アニメ語り、朗読や台詞読み、
ドラマやスポーツ実況等
をしています。

※次回の放送は11/18日(月曜)
週間アニメニュースの予定。

相応リンクをご希望の方は、コメントなどでご連絡下さい。

FC2 Blog Ranking
TVアニメ『シュタインズ・ゲート』


presented by 初音ミク オリジナル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。