2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本物のお嬢様。

脚本:高木 登
絵コンテ:畠山 守
演出:畠山 守
作画監督:胡 陽樹

ゾンビっ娘との萌えシチュエーションを夢見る高校生・降谷千紘。
彼はこの数日、街外れの廃墟に籠もって怪しげな実験に没頭していた。
目的は交通事故で死んだ愛猫ばーぶを生き返らせること。
だが深夜になるとコツ…コツ…と近づいてくる足音が。
現れたのは長い黒髪の美少女。
隠れて見ている千紘の目の前で、彼女は井戸に身を乗り出すと突然叫び出して…!?


女性キャラを描くのが上手いですね。

気に入りました。

出会い方や、主人公との恋愛関係の構築が安易な気もしましたが

逆に簡単すぎて羨ましいようにも感じます。

・概要
ゾンビ好きどころかゾンビを心の底から愛している高校1年生・降谷千紘(ふるやちひろ)が、知り合った清楚可憐なモノホンのお嬢様・散華礼弥(さんか れあ)と一緒に愛猫「ばーぶ」の蘇生に挑むが、その過程でいろいろあって礼弥はゾンビっ娘になってしまう。厳しい屋敷の束縛からゾンビになって初めて自由を得た礼弥だが、ゾンビの肉体は刻一刻と腐敗していくだけでなく、どんどん礼弥はゾンビっぽくなっていき、千紘はそのゾンビの身体を維持するため、そしてゾンビに関する知られざる事実が次々と明らかになっていく……。あらすじ的にはゾンビ+学校ものという雰囲気なのに、原作を読む限りでは意外に斜め上の展開が連続しており、スプラッター的なグロさよりも精神的なグロさをあえてネタにしてしまう流れが多く、だからこそヒロインをはじめとする女性陣のかわいさが引き立つというコントラストが印象的。女性キャラのかわいさとよくよく考えるとグロいだろう、という展開との対比がうまく描ければよい感じに仕上がりそう。

・スタッフ
原作:はっとりみつる(講談社「別冊少年マガジン」連載)
監督:畠山守
シリーズ構成:高木登
キャラクターデザイン:坂井久太
音響監督:中川達仁
音楽:橋本由香利
音楽制作:ランティス
アニメーション制作:スタジオディーン

・キャスト
散華礼弥:内田真礼
降谷千紘:木村良平
左王子蘭子:矢作紗友里
降谷萌路:井口裕香
降谷茹五郎:斎藤志郎
降谷呶恩:荻野晴郎
散華団一郎:石塚運昇
散華亞里亞:浅野まゆみ
モギ:林沙織
ヤスタカ:岩瀬周平
ばーぶ:福圓美里

OP:nano.RIPE「絵空事」
スポンサーサイト

この記事へコメントする















さんかれあ「第1話 私が…ゾンビに…なったら」に関するブログのエントリページです。 ...

AYATO

Author:AYATO
最新アニメ番組の、感想記事が主体のブログです。
ネットラジオでも活動中。

毎週月曜日に
「AYATO☆STYLE」を放送中。
内容は、ゲストさんと雑談や、
アニメ語り、朗読や台詞読み、
ドラマやスポーツ実況等
をしています。

※次回の放送は11/18日(月曜)
週間アニメニュースの予定。

相応リンクをご希望の方は、コメントなどでご連絡下さい。

FC2 Blog Ranking
TVアニメ『シュタインズ・ゲート』


presented by 初音ミク オリジナル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。