FC2ブログ
2021 / 08
≪ 2021 / 07 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2021 / 09 ≫

大八木朔は、かつて暮らしていた町に引っ越してきた高校生。朔は読書好きで、静かで平凡な学園生活を望んでいた。しかしそんな朔の前に現れたのは、過去にこの町に住んでいた時の幼なじみ・明野美星。朔にとって美星との過去はトラウマになっていた。そんな中、美星が作った天文部に入ることになった朔。そして、天文部を舞台にしたドタバタラブコメディがいま始まる。

蒼栄高校天文部
大八木 朔(おおやぎ さく) 声:前野智昭
明野 美星(あけの みほし) 声:伊藤かな恵
矢来 小夜(やらい さよ) 声:早見沙織
蒔田 姫(まきた ひめ) 声:戸松遥
江戸川 正志(えどがわ まさし) 声:高木礼子
路万 健康(ろま たけやす) 声:間島淳司
日佐壁 笑(おさかべ えみ)
藤村 はるき(ふじむら はるき)
草間 望(そうま のぞむ) 声:松風雅也
師岡 伸二(もろおか しんじ)
琴塚 文江(ことづか ふみえ) 声:小清水亜美
原口(はらぐち) 声:寺島拓篤


アフタヌーンの原作漫画は、未読です。

どういう系統の話なのかと、視聴してみたら……Aパートは、完全に少女漫画の世界でしたね。


主人公・朔が、子供の頃過ごしていた街に帰って来た。

インドア派で読書好きの彼を、いつも無理矢理外へ遊びに連れ出していた、美星と再会。

ここまでは、普通でしたが……この後が凄かった!




「全然変わってねえじゃねえか!」(朔)


屋上で部員を勧誘していた美星。彼女に、朔は発見されてしまいます。

校内に逃げ込む際、彼が発したこの台詞に、まず吹きました。

小学生→高校生になれば、もっと感じが変わると想像していたようです。




校内へ逃げ込む朔! しかし、美星は屋上から階段を駆け下り、補足!!


ここから、急にスピード感溢れるアクションアニメにチェンジw

っていうか、校内で何してんだ、この2人ww

笑いが止まらなくなりましたw




全速力で逃げる朔。

ハートマークを出しながら「朔ちゃあ~ん」と追う美星。

……ここで、理解出来ました。

美星は、朔が好きなのだ、とw


このギャグ調の追いかけっこが、かなり面白かったですw




最終的に馬乗りって!


よくやる「必殺技」なのか、それとも今回だけなのか?

このせいで、「女子先輩が後輩男子に馬乗り」生徒間で話題にw



江戸川「俺、江戸川コナン。探偵だ」

朔「年齢的には、むしろ工藤新一では?」







双眼鏡で朔を監視って! どんな先輩だよ!?

なんの少女漫画か忘れましたが、恋愛物でこういうの、あった気がしますw



「朔ちゃん! 来ちゃった!」(美星)


その挨拶は恋人同士しか使わないのではw

休み時間ごとに訪ねるも、朔はオールスルーw

徹底的に避けます。

付き合わされる小夜が大変だよ……




「忘れた」「他を当たってください」など、拒絶発言や

敬語を使って距離感や温度差を示した


朔。立ち去ろうとしましたが、美星は「ダメーーーッ!!」と絶叫。

……怖いよ。恋愛が思い通りにならないと、爆発する子みたいですよ。

また必殺の馬乗りになって


朔に「楽しかった子供の頃の思い出」話をしますが、朔は「楽しくなかった。迷惑だった」と返答。




木から落ちた美星を助けようとした際、朔が骨折したエピソードが出て、雰囲気が変わる。

朔は、引っ越す際、美星が見送りに来なかったことを責めるが、「美星は入院していた」

という事実を、数年という時を経て知る。

美星は泣きながら「ずっと朔ちゃんに会いたかった」と訴え、朔はデレ化w

ここは、さすがに見ている僕も、グッとくる場面でした。




誤解? が解けて、朔は「全部覚えている。迷惑じゃない」と白旗降伏。

その一瞬の隙を見逃さず「天文部に入る」と確約させた、美星。

やっぱり怖い子w




Bパートでは、天文部に入部した朔が、文芸部の文江といい雰囲気に。

「エマージェンシーーーッ!!!」(美星)


という美星の叫びに、大笑いしてしまいましたw

美星、それどんなツッコミ?


まあ、朔本人も言ってましたが、ものっそい読書好きですから、本当は文芸部に

入るべきなんですよね。天文部じゃなく。

「部員も増やしたいし、好きな朔と一緒に星を見れる」という、美星の都合が優先された

流れですから、彼女にとって「エマージェンシー」だっただけで。



……いやいや、このアニメ面白いですね!

ヤバイです。ハマるかも?

この視聴で、一体いくつめの新番組なのか、もう覚えてないですが……

「笑わされた回数」は、この作品がダントツです。


今回は、美星のパワーっていうか、ぶっ飛んだ性格に衝撃を受けましたよ。

朔と美星。この2人は「ハルヒとキョン」の関係に、近いような……


今後は、新キャラが続々登場するみたいなので、評価が変わる可能性ありますが。

この1話は、すごく良かったです!

次回も楽しみにしてます!
スポンサーサイト




この記事へコメントする















AYATO

Author:AYATO
最新アニメ番組の、感想記事が主体のブログです。
ネットラジオでも活動中。

毎週月曜日に
「AYATO☆STYLE」を放送中。
内容は、ゲストさんと雑談や、
アニメ語り、朗読や台詞読み、
ドラマやスポーツ実況等
をしています。

※次回の放送は11/18日(月曜)
週間アニメニュースの予定。

相応リンクをご希望の方は、コメントなどでご連絡下さい。

FC2 Blog Ranking
TVアニメ『シュタインズ・ゲート』


presented by 初音ミク オリジナル