2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミーナが、女王とシエルに襲い掛かろうとした瞬間、

ブルーオマール踏んづけて転んだのに吹いたw


あのシリアス場面で、あんな失敗ありですか?

前回は、世の中の厳しさを王子が叩き込まれる、辛い話でしたが。

今回は、前半カリー料理大会、後半は格ゲー風と、楽しかったDEATH!
第十五話 : 「その執事、競争」
ヴィクトリア女王参加の下、ついにロイヤルワラントをかけたカレー対決の火蓋が切って落とされた。各々参加者が調理に入るなか、とりわけ格好よく手馴れた感じで調理するアグニ。
一方で、セバスチャンもそれに全く引けをとらない手つきで調理を行う。
そして、セバスチャンが鍋に入れ始めたものは、なんとファントム社製のチョコレートだった。はたして勝負の行方は!?
カリーの審査員たちが、「美味しんぼ」とか「焼きたてじゃぱん」ですか?

と言いたくなるぐらい、味感想細かすぎるw

子爵も、食べるたびに顔赤くしなくていいからw

あれじゃ、ただの変な人だよw


セバスチャン、まさかのカリーパンって!

いや、そりゃまあ、美味いんだろうけども……w


しかも、あのカリーパン、セバスが「優しさをこめた」せいで、凶暴化した人々を、

元に戻す作用がありましたよ!

セバスチャン、ほんと何でもありですね……

カリーパンを人の口に投げまくってる光景は、もう何だか凄い絵に……


ミーナは、結局王子の元には帰って来なかったですね。

中の人……ゴットゥーザ様の暴走が強烈でした。

最後、王子がシエルに泣きつくサマが、切なかったですね。

アグニに「友人」と言われたセバスの、驚いた顔が印象的でした。


あと、陛下の執事って、ただ者じゃなさそうですよね……
スポンサーサイト

この記事へコメントする















AYATO

Author:AYATO
最新アニメ番組の、感想記事が主体のブログです。
ネットラジオでも活動中。

毎週月曜日に
「AYATO☆STYLE」を放送中。
内容は、ゲストさんと雑談や、
アニメ語り、朗読や台詞読み、
ドラマやスポーツ実況等
をしています。

※次回の放送は11/18日(月曜)
週間アニメニュースの予定。

相応リンクをご希望の方は、コメントなどでご連絡下さい。

FC2 Blog Ranking
TVアニメ『シュタインズ・ゲート』


presented by 初音ミク オリジナル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。