2017 / 08
≪ 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「梨が食べたいなあーーー!!」(行成)


「とがみ亭」 の前で 静奈 (戸田恵梨香) を待っていた 泰輔 (錦戸亮) は、タクシーから降りてきた男の顔に釘付けになる。その人物こそ14年前、「アリアケ」の裏口から出て来た不審な男だったのだ。一緒にいた 功一 (二宮和也) も、泰輔の言葉に衝撃を受ける。

功一と泰輔は、目を赤くして疲れ果てて帰って来た静奈に驚く。そして 「とがみ亭」 で食べたハヤシライスの味が 「アリアケ」 のハヤシライスと全く同じ味だった事を報告される。さらに、泰輔が目撃した男が、「とがみ亭」 の社長・戸神政行 (柄本明) で、行成 (要潤) の父だったことが分かり、3人の頭は混乱する。

泰輔は政行が “両親を殺した犯人” と言うが、功一は “証拠が足りない” と慎重だ。そして本当に戸神政行が犯人かどうか、自分で確かめると誓う。

功一は、父が残したレシピノートを元に2種類のハヤシライスを作り、泰輔と静奈に食べさせてある確証を得る。それは、父のハヤシライスと 「とがみ亭」 で静奈が食べたハヤシライスに共通するとても重要な要素だった。

ついに功一は決断する。ターゲットは戸神行成ではなく、父親の政行。そして狙うのは1,000万円ではなく、自分たちの両親を殺した犯人だという “証拠” だと。

ある日、「ジョージクルーニー」に 萩村 (設楽統) が一人でやって来た。辞令が出て神奈川県警に異動になる萩村は、柏原 (三浦友和) が言葉にしない息子の死について語り始める。その頃、泰輔は柏原と ジョージ (尾美としのり) の三人で夜の街に繰り出していた。

一方、静奈は行成が全精力を注ぐ 「とがみ亭麻布店」 に招かれる。そこで彼が思い描く理想の店について話を聞いた静奈は、その人柄に安らぎを覚え始めるのだが……。

「妄想係長・高山は二度死ぬ」に驚きました!

まさかの番外編!

「解約したら彼女との関係が終わる」でまた50万……


大分、本編の方はギャグが少なくなって、シリアス展開になって来ましたね。

戸神政行が、アリアケのハヤシライスの味パクッたのは間違いないとして……でも殺人犯

は別にいる? 静奈の本当の父親が犯人!?

最後、妻が浩一に暴露してましたね……


柏原刑事がいい奴なんだなあ~という描写が、今回は多かった。

泰輔や浩一も、ついに「警察に頼ろうか」みたいな考えになってきたようです。

「ぶっ殺す」という案は、どうやら消滅?

まあ、テレビ放送的にマズイですからね、普通に復讐殺人は。


行成が、親父の様子がおかしいことに気がつき始めた? みたいな展開にドキドキですw

政行、メッチャ動揺してますしねw

でも、静奈ヤバクね? 政行に消されるんじゃね?

「アリアケのハヤシライスと、味が似ている」は、ホント禁句みたいですからね。


面白くなって来ましたよ~事件解決が見えて来ました!

あ、でもギャグがなくなるのは寂しいですが……

「梨は?」「そんなのないわよ!」とか、

「ほっといてください! って返ってくるに決まってる! そしたら、ほっとくしかない!

ほっといたら、恋は終わる…」(行成)

「今年も童貞で年を越すのか」(行成)

「いま何て言いました!?普通に凄いこと言いましたよね!?」(浩一)

なんか、行成のギャグにハマリかけてる自分がいます……
スポンサーサイト

この記事へコメントする















AYATO

Author:AYATO
最新アニメ番組の、感想記事が主体のブログです。
ネットラジオでも活動中。

毎週月曜日に
「AYATO☆STYLE」を放送中。
内容は、ゲストさんと雑談や、
アニメ語り、朗読や台詞読み、
ドラマやスポーツ実況等
をしています。

※次回の放送は11/18日(月曜)
週間アニメニュースの予定。

相応リンクをご希望の方は、コメントなどでご連絡下さい。

FC2 Blog Ranking
TVアニメ『シュタインズ・ゲート』


presented by 初音ミク オリジナル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。