FC2ブログ
2021 / 04
≪ 2021 / 03 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2021 / 05 ≫


全12話を見終えた、今の心境は「ある程度、予想通りの結末だった」ということ。

番組開始当初、OPに違和感を覚えたが、それが徐々に薄れていったのは

2期はヘイの物語ではないのだと

諦めにも似た気持ちが、心に芽生えたから。


結局、蘇芳というヒロインの為の物語であり、彼女は最後、偽りの世界とはいえ、

望んでいた平穏を手に入れたのだから、綺麗なラストだったと賞賛してもいいだろう。


ただ、しかし。


「DTB-黒の契約者-」……つまり1期を見ていた層は、大半がヘイ中心の物語

を期待し、そして彼の周囲を取り巻くキャラクターとの、因縁に終止符を打つストーリー

を望んでいたようだ。

番組終了後、様々な方の意見を目にしたが、賞賛している人もいれば批判している人も

いて、一体誰の意見が正論なのか、判断に困っている。


賞賛している方たちの多くは、初回~最終話までのストーリー、アクションシーンなど

を高く評価。その上で、最終回に明かされなかった(触れられなかった)部分は最小限

であり、そこはマイナス点にはならない……そういう意見のようだ。


この考えをお持ちの方は、非常に冷静に、12話を視聴していたのでしょう。

主題歌、話の内容、サブタイトル「流星の双子」。

要は、蘇芳(と紫苑)の話さえ完結していれば、この「流星の双子」は終わって問題はない。

題名に「詐欺」はないわけです。

だから僕は、最終回の内容に、特に違和感はありませんでした。

「ああ、やっぱりそういう感じなんだ」と。

そう思っただけでした。

もし「DTB-黒の契約者-最終章」とでも銘打たれていたら、

「どこが最終章だよ!」と言いたくもなりますが。



最終回で未咲が「これからが始まり」と言った時点で、この物語は続編へのステップに

過ぎなかった……と僕は判断しました。

最近は「続きは劇場で!」「DVDが売れたら続編が作れるから、買ってね!」

というアニメが非常に多いので、もう慣れてしまった気もしますね。

洋画で「2」や「3」を作る場合も、大体ラストは未解決ですから、免疫もあります。


「地震災害アニメ!?」と思わせる題名で「この作品は少女の成長物語でした。

少女が成長したから、それでいいんです」と監督が言い放った凄い作品もありましたから、

あれを先に見ていたことも、僕の「免疫」を生んだ要因の1つでしょう。

「しっかし最近のアニメは、ヒロインの問題のみ解決して終わるの多いな!」

という感じもしますが、流行なんでしょうね。


最終回に消化不良を起こしていらっしゃる方たちに共通しているのは

「ヘイが目立たない。出番が少ない。ヘイ関連の問題が解決していない」

「作品の根幹である謎や枕詞が、未解決のままで終了した」

ここに失望されたようですね。

1期の主人公だった、ヘイが好きで、「DTB」という作品が好きで……

その強い思いが、愛から憎しみに変わったケース。

「愛していたが故に、結末に納得がいかない。最高のラストが見たかった」

そういうことなのでしょうね。

その思いは、僕もよく分かるので、非常に辛いです。



1例を挙げれば、「コードギアスR2」が、僕の望んでいた最終回

とは全く違う方向にいってしまったので、あまりのショックに気を失ったことがあります。

「心が粉々に砕け散った」状態で……あれ以来、どんなアニメの最終回を見ても、

それほどショックを受けなくなりました。



「BK201は消息不明」と、最終回で未咲が語っていましたが、

だとすれば、このまま終わる手もあるし、「生きていたぜ3期開始」もある。

「最終回でヘイが親友に刺されて死ぬ」なんていうラストだったら、

僕は発狂したかもしれませんが

そういう話じゃなくて、安心しましたよ。

あるいは、「DTB2期開始!」というニュースに期待して視聴したら

同じ話が8回続いて大事な話は劇場版

に回される……そんな話じゃなくて良かったじゃないですか、「流星の双子」は。


うん。

ありがとう、「DTB-流星の双子-」ですよ。

スポンサーサイト




この記事へコメントする















AYATO

Author:AYATO
最新アニメ番組の、感想記事が主体のブログです。
ネットラジオでも活動中。

毎週月曜日に
「AYATO☆STYLE」を放送中。
内容は、ゲストさんと雑談や、
アニメ語り、朗読や台詞読み、
ドラマやスポーツ実況等
をしています。

※次回の放送は11/18日(月曜)
週間アニメニュースの予定。

相応リンクをご希望の方は、コメントなどでご連絡下さい。

FC2 Blog Ranking
TVアニメ『シュタインズ・ゲート』


presented by 初音ミク オリジナル