2017 / 10
≪ 2017 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一応、最終回。

「つばさ編キャット編」の残りは、ネット配信ですからね。


最後に、戦場ヶ原と暦の、この話を持って来たのは……見終わった後、納得出来ました。

やっぱり、戦場ヶ原ひたぎがメインで登場すると、緊張感が違いますね。

前回とは、まるで別の作品のようです。


ひたぎからの「デートの誘い」。

浮かれた暦でしたが、車中に彼女の父親が……という気まずい雰囲気。

ひたぎは、父親の存在を気にして、カップルっぽい会話が出来ない暦を見て、

明らかに楽しんでいましたね。

挑発しまくりでした。


最終回で改めて認識させられたのは、この作品の最大の売りが「ひたぎと暦の会話」

であること。車中の会話が面白すぎて、何度も噴きましたw

特に面白かったのは「ゴミ……阿良々木君」と言い直したところ。

自分の彼氏を……しかも、積極的に「好きです攻撃」を仕掛けているのはひたぎの方なのに、

「ゴミ」呼ばわりですからねw


そして、後半。

戦場ヶ原が「宙のまにまにオチ」を準備している間、2人きりの暦とひたぎ父。

声が立木さんだったので、

「これどこのゲンドウ? マダオ?」

って感じでしたけどw

「娘を頼む」って、いいお父さん!

ひたぎの「久し振りの頼みごと」や、楽しそうな笑顔。

それを生み出す要因が、暦にあるなら、付き合うのも納得……そういう感じでした。

ひたぎは中々暦に本音で物を言うことが出来ませんが、その面をお父さんがフォローして

いた印象。

お父さんは、ひたぎと違って、暦に「本音しか」語らないみたいですからね。


で、最後は2人寝転んで、星空を見るデート。

これ、どこの「宙のまにまに」ですか?

偶然なんですかね? 「宙まに」と酷似したシーン……

「あれはデネブ、アルタイル、ベガ」という、ひたぎの説明が、

ED歌詞にリンクしていたので、いい場面だったとは思いますけど。


で、暦に提供できるものは、これで全部だという説明が入る。

肉体は……トラウマがあるので、怖い。

でもいつか、克服してみせると。

発言が男前ですよね、ひたぎはw


「キスのみOK」なんですね。描かれませんでしたけど。



……ということで、終わってしまいました「化物語」。

今期終了アニメの中では、1番安定した人気を、終始保っていた印象です。

演出や構成、その完成度に、毎回感心させられていました。

それが人気の高さの、要因ではないかと思います。


一応、「つばさキャット」編がまだネット配信されるので、それが終わらないと

完結ではないんでしょうけどね。

感想記事はまだ続けますので、また次回も視聴します。

スポンサーサイト

この記事へコメントする















AYATO

Author:AYATO
最新アニメ番組の、感想記事が主体のブログです。
ネットラジオでも活動中。

毎週月曜日に
「AYATO☆STYLE」を放送中。
内容は、ゲストさんと雑談や、
アニメ語り、朗読や台詞読み、
ドラマやスポーツ実況等
をしています。

※次回の放送は11/18日(月曜)
週間アニメニュースの予定。

相応リンクをご希望の方は、コメントなどでご連絡下さい。

FC2 Blog Ranking
TVアニメ『シュタインズ・ゲート』


presented by 初音ミク オリジナル

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。